チャレンジ省資源宣言企業 詳細情報
中央化学株式会社
チャレンジ省資源宣言(2020/07/22)
チャレンジ省資源宣言 1
宣言1画像
タルファーとは天然素材・無機鉱物(タルク)を50%以上含有した、環境負荷軽減素材です。
CO₂排出量はPP素材比▲46%、当社素材名CT(PPフィラー)比▲26%の削減となります。
このタルファーを使った製品の拡販を推進します。
チャレンジ省資源宣言 2
宣言2画像
バイオCTは石油資源の代わりに、持続可能な植物由来の有機性資源を使用している製品で、当社従来品CT(PPフィラー)と比べ、CO₂排出量が約11%を削減できます。
このバイオCTを使った製品の拡販を推進します。
チャレンジ省資源宣言 3
宣言3画像
自治体や取引先が主催する環境教室や地域イベントに参加し、当社のリサイクル活動の取り組みなどについて積極的に情報発信することで、地域の方々とのコミュニケーションを深めています。昨年は埼玉県が主催する「SAITAMA環境フェア&こどもエコフェスティバル」等に参加しました。
これまでの取り組み(~2020/07/22)
これまでの取り組み1画像
機能面・環境面に優れた独自素材SDにより、弊社従来のPPF製品よりも約35%の軽量化を図りました。
企業情報
企業名 中央化学株式会社
公式サイト https://www.chuo-kagaku.co.jp/
本社所在 埼玉県鴻巣市宮地3丁目5-1
業種 油脂加工品等製造業
事業者種類 特定容器製造等事業者
取扱容器 プラスチック製容器包装
業務内容 プラスチック食品容器包装の製造
TOP