チャレンジ省資源宣言企業 詳細情報
キリンホールディングス株式会社
チャレンジ省資源宣言(2020/07/13)
チャレンジ省資源宣言 1
宣言1画像
「キリン 生茶デカフェ」は、容器に“R100ペットボトル”を採用した「環境」に貢献する商品で、2020年7月7日にリニューアル発売しました。リニューアルでは、再生ペット樹脂を100%使用した“R100ペットボトル”を継続して採用するとともに、パッケージにある”R100”の訴求をマーク化し、“R100ペットボトル”の取り組みが、お客様により分かりやすく伝わるようデザインをブラッシュアップしました。
チャレンジ省資源宣言 2
宣言2画像
キリングループは、2019年2月に「環境」への取り組みの一つとして「キリングループ プラスチックポリシー」を策定し、「国内でのリサイクル樹脂の使用割合を2027年までに50%に高める」ことを目標にしました。また、2020年2月には「キリングループ環境ビジョン2050」を策定し、「容器包装を持続可能に循環している社会」を目指すことを宣言しました。今後、リサイクル材やバイオマス利用など、持続可能な容器包装の展開を推進していきます。
企業情報
企業名 キリンホールディングス株式会社
公式サイト
本社所在 東京都中野区中野4-10-2中野セントラルパークサウス
業種 食料品製造業
事業者種類 特定容器利用事業者 / 食品の製造・加工
取扱容器 無色のガラスびん / 茶色のガラスびん / その他のガラスびん / 紙製容器包装 / ペットボトル / プラスチック製容器包装 / スチール缶 / アルミ缶 / 段ボール / 紙パック
業務内容 清涼飲料の製造および販売(キリンビバレッジ株式会社)
TOP